講習地 久米島について

  1. HOME
  2. 講習地 久米島について

久米島について

琉球列島の中で最も美しい島であるところから「球美(くみ)の島」とも呼ばれてきました。

●場所:
沖縄本島の西約100kmに
位置する周囲48kmの島
●人口:
約9000人(2009年現在)

島全体が県立自然公園に指定され、「日本の渚百選」に選ばれたイーフビーチや東洋一と称される島の沖合いに7~11km横たわる砂州「ハテの浜」などがあります。 またクメジマボタルやキクザトサワヘビなどが生息する宇江城岳周辺の湿地・渓流は2008年ラムサール条約に登録された自然豊かな島です。

アクセス方法

久米島までは沖縄本島(那覇)を経由して飛行機または、フェリーでの移動となります。
飛行機をご利用の場合は、所要時間も約25分と非常にアクセスの便利な島です。

●飛行機
区間 所要時間 備考
那覇 ⇔ 久米島 約25分 1日4~7便
東京 ⇔ 久米島 約2時間30分 1日1便
※7~9月
●フェリー
区間 所要時間 備考
沖縄本島・泊港⇔
渡名喜島⇔
久米島・兼城港
約4時間 1日2便
※曜日によっては
1便

運行スケジュールは下記にてご確認頂けます。

●飛行機(日本航空) http://www.jal.co.jp/
●フェリー(久米商船) http://www.kumeline.com/

久米島の海について

沖縄のすべてが集まった海

あらゆるロケーションが揃う久米島は様々なリクエストに答えることのできる懐の深い海です。
ダイビングポイントまでのボートでの移動時間は10分前後と船に弱い方も安心して受講して頂けます。
1~3月はザトウクジラが出産・子育てのために回遊してきます。
冬場はホエールウォッチングも開催しております。

島の南北にダイビングポイントが点在してます。
北側は豪快なドロップオフ、東側の「はての浜」周辺は癒し効果抜群な真っ白な砂地、南側には、入り組んだ地形・・・
沖合いにそびえる大きな岩「トンバラ」は久米島No.1!!
潮通しもよく大型回遊魚との遭遇率が高く、
大変人気の高いポイントです。

関連ページへ素早くアクセス!

株式会社 レイ・ダイビング
〒739-2102
広島県東広島市高屋町杵原1477-1
TEL:082-434-8003
FAX:082-434-8013
E-mail:info@ray-diving.com